庭を自由に作れるとしたら、私はたくさん遊べて、リラックスできる庭を作りたいです。

実現不可能な理想の庭
実現不可能な理想の庭
実現不可能な理想の庭

庭を自由に作れるとしたら

庭を自由に作れるとしたら、私はたくさん遊べて、リラックスできる庭を作りたいです。

最近公園に設置されることも少なくなって減ってしまった、ブランコ。子供も喜ぶ長い滑り台など、遊具が一通り揃っています。そして大人はゆったりくつろげるカフェテラスと、ハンモック。日当たりがよいところが理想です。

春になると桜の木が咲き、秋になると紅葉する木。ピクニックやバーベキューもできるスペースもあり、季節のイベントにも最適で、みんなで集まれます。
冬は寒くなるので、そのときにはあたたかい温室になり、いつでも庭で遊べます。雨も屋根でしのげるので、濡れることもありません。一部は畑になっていて、野菜やいちごも収穫可能です。
なによりすごいのは屋根がプラネタリウムになること。
本当に不可能な庭に仕上がりましたが、たくさん夢も詰まっていて、この中のどれかは実現できるのではとも思います。そんな庭があったら、ずっとそこにいてしまいそうです。