現在の我が家の庭は猫の額ほどの小さな庭で、プチトマトの苗さえ育てたことはありません。

実現不可能な理想の庭
実現不可能な理想の庭
実現不可能な理想の庭

現在の我が家の庭は猫の額ほどの小さな庭で

現在の我が家の庭は猫の額ほどの小さな庭で、プチトマトの苗さえ育てたことはありません。
そんな私にとっての理想の庭は、ブルーベリーやラズベリーといった樹木を植え、自家製のジャムを作れる庭です。
もちろんそれだけではなく、たくさんの野菜も育てられる広い庭があったら嬉しいです。

野菜作りの一角とは別に、四季折々の花を咲かせる広い花壇も欲しいです。
家の中に切り花や鉢植えを飾るのも良いですが、やはり花々は太陽の光を浴びている姿が一番きれいだと考えています。
広い窓から、その花々を眺めつつ、自家製の野菜を使ったサラダや、手作りのジャムでゆったりランチタイムとしゃれてみたいものです。

この庭があくまでも理想であり、現実のものとなり得ないのは、広い土地を手に入れる経済力がないことが一番の理由ですが、それだけではありません。樹木や花々、それから野菜を育てるスキルと根気強さがないことも、大きな原因の一つです。
面倒なことが苦手な私にとって、野菜や花を育てて愛でる、それ自体が憧れなのです。

お薦めサイト